マンション&ビルの資産価値について

外壁塗装・屋根塗装は資産価値と耐久性を高めます

改修工事では、防水工事を含めると8割以上を塗装工事が改修計画の中心となります。
耐久性、美観維持、防水など要望は様々ですが、どれも重要な施工です。
しかし、塗装への認識は思いの他低く、実際に2,3年で塗装効果を失い
水の浸透を許しコンクリートを劣化させて建造物を護れない塗料がほとんどです。
塗り替え時期は、実際触ってみて手に白いチョーキング現象や、光沢がなくなった時に塗膜の効果を失う状態から判断しましょう。

I'sの塗装は、一棟どの部分にも施工ができ、長期にわたって効果を持続することができます。

外壁塗装・屋根塗装の必要性

実は塗装は建物にとってもとても重要な役割をもっているのです。
たかが塗装、されど塗装。
大切な建物で長く快適に暮らすためには、塗装はとても重要なのです。

塗装をきちんとしないと、建物が壁から傷んで劣化してしまいます。

基本的なことですが、とても大切なことです。塗装をすることと、女性がお化粧をすることは同じことです。日焼け止めやファンデーションをしないで外出して紫外線を浴びるとお肌が荒れて結果的に劣化してしまいます。
それと同じで、建物は日々雨や、紫外線、排気ガスなどに汚され傷つけられています。塗装をきちんとして、定期的なメンテナンスを行なわないと、結果的に大事な建物に住めなくなってしまう恐れも大いにあります。


外壁塗装や屋根塗装はもちろんキレイに保つ(美観)目的がありますが、実は塗装工事の本来の目的は、

「建物の寿命の伸ばす&二次被害を防ぐ」、この2点です!

大分・福岡の皆様、塗装の本来の目的は、建物を防水して、建物の寿命を延ばすことが目的なのをご存じですか?
塗装を軽視してしまうと、外壁のひび割れや塗膜の劣化により、外壁や屋根から雨水が入り、大事な柱が腐ったり、シロアリの巣になったりと、二次被害の恐れが高まります。
ここで簡単な建物のチェック方法をご案内致しますので塗装のタイミングの参考にしていただければ幸いです。


外壁&屋根の簡単なチェックはコチラ

外壁塗り替えのサイン

外壁塗り替えのサイン

モルタル外壁にヒビが目立つ、またカビがはえている際は外壁の塗り替えのタイミングです。また、サイディング外壁に手で触って白い粉がつく場合、それは表面塗膜(チョーキング)なので、塗替えのタイミングと考えます。

外壁塗装をお考えの皆さんへ

大分・福岡にお住まいで「外壁塗装」「屋根塗装」をお考えの方へ

一度、塗装を行ったら数年で、もう一度塗装することはしたくないですよね。
※実際に塗装された方で「手抜き工事」に、気づいていない方は沢山いらっしゃいます。実際、塗装して1、2年経てば忘れてしまいます。塗装された方も今一度見直してはいかがですか?
大分・福岡県内の外壁塗装・屋根塗装で失敗しない&後悔しない為にもぜひ、当社にご相談下さい。

  • 良い業者と悪い業者の違い
  • 塗り替えで耐久性の長い塗料と施工法
  • 壁にあった塗料
  • 良い見積もりと意味のわからない見積もりの裏側
  • 適正価格

など、色々ご説明できます。他にも聞きたいことがあれば私当社の知る限りお応えします。

I’sは「建物長寿命化のプロ」です。もちろんお見積り、ご相談は無料です。

大分・福岡県内で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、お気軽にI’sへご相談下さい。

建物メンテナンスのさらに詳しい内容など、ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

Copyright © 株式会社 I's アイズ. All Rights Reserved.